So-net無料ブログ作成
検索選択

どうぞ、よろしく。 [記憶のトビラ]


自己紹介は、いまだに苦手。
はじめて人と会うとき、どの一面を話せば、より自分らしさが伝わるのか、
そもそも、自分を紹介するって、一体どういうことか。
考えるほどに、いつも、ほとほと困ってしまう。

成人してからだと、
名前、年齢、学歴、職歴、そして、趣味などが、主に話されるようだが、

それが、ホントに自分を紹介したことになる?

じゃあ、
好きな食べ物は?
苦手なものは?
癖は?
好きな本は?
どんなところを旅してきたか、
最後に泣いたのはいつ?
何色が好き?

かと言って、ひとの、こんな面が知りたいというような
そのツボをサッと、みつけられない。

だから、簡単な自己紹介を、と言われて
サラリとやってのける人が、本当にうらやましい。

わたしは、ずっと転校生だった。
幼稚園、小学校、中学校は、それぞれ、三回。

かならず、はじめにやらされる自己紹介。
目立つことが大嫌いなわたしは、本当にイヤで仕方なかった。
だが、やらなければ、はじまらない。

名前、趣味、得意なことを順番に。

本が好きだったし、
西部劇をはじめ、映画好きの母の影響で、「シェーン、カムバーーック!」に胸焦がし、
クラシックジャズ好きの父の影響で、レコードも、好んでよく聴いた。
なりゆき上、
「趣味は、読書と、映画鑑賞と、音楽鑑賞です。」

小学生なのに、定年退職した、悠々自適生活者のようだ。

でも、
走るのも好きだし、
虫はさわれるし、
好きな色は青。

言わなければ、わからないこと。

クラスの同級生の目には、今日、はじめて目にする人物と、
友だちになれるか、なれないか。

最初は肝心。

どちらにとっても、由々しい問題。

目立つことはきらいだが、性格はまずまず快活だったわたしは、
どうしても、この、真実ながら、微妙なずれをうめる方法を、
転校するたび、考えあぐねていたような気がする。

そこで、勇気をふりしぼってやってみたのが、
歌を、うたうこと。

ふたつめの小学校で。

自分の席について、はじめての休み時間。
ある替え歌を、鼻歌まじりにうたってみた。
緊張がばれないように。

「インドの山奥でンデンデドコロマ~メ~ウマイマ~メ~ダカ~ノガッコウハ~カワ~ノ~ナカエッテキタゾ~ウサンゾ~ウサンオ~ハナガナガイノネ~ム~ミンコッチムイテルテルボウ~ズ~テルボ~ウズ~ア~シタテンキニシテオクレインボ~ウマ~~ン♪」

わらわらわら~と、あつまってくる、興味津々な顔・顔・顔。

しばし、じぃっと、観察される。

「それ、なに~?ちがうが~~
インドの山奥で~ンデンカタツムリ~ンゴノキノシタデ~ンシャニノリオクレ~ンコンカジッタヨ~♪
こうや!」

「へぇ~ わたしの知ってるのとちがうね」

(、、、ほっ、うまくいった)

地方で、方言で、どうも伝わり方がちがうらしい。
でも、「レインボウマーン♪」で終わるのは、みんなおなじ。

こうして、歌を交換して、いつの間にか、仲良しになっていった。

以来、あちこち転校するたび、
少しだけ勇気をだして、どうにか、がんばってやり続けた。

おかげで、「インドの山奥で~♪」の呪文は、地方バージョンが増え、
友だちの数と同じだけ、豊かになっていった。

大人になり、自己紹介する場面は、仕事でも日常でも、至るところにある。

さすがに、歌は、もう、うたえない。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 10

ラムネ

♪インドの山奥で~
これ、最近夫と一緒に続きを考えたばかりでした(笑)
私の地方では・・なんだったか記憶にありませんが
夫のところでは「出っ歯のハゲ頭~」と続くらしいです(笑)

自己紹介、私も苦手です。。。
転校経験はありませんが、入社時など、必要に迫られたときには
名前と「よろしくお願いします」しか言えません。。。

私のブログは、色んなテーマで書いてますが、もしよかったら
遊びにきてください。
うさぎ、飼ってるんですよ♪
http://plaza.rakuten.co.jp/rioduende/
by ラムネ (2005-07-20 12:27) 

月うさぎ

☆ラムネさんへ☆
また来てくださりありがとうございます!
ラムネさんご夫婦、ご存知でしたか!かなりうれしい(笑)
旦那さまのは、「インドの山奥出っ歯のはげ頭~」と続くのでしょうかねぇ?
いや、しかし漢字にするとすごいですねぇ、、だいじょぶかなぁ、、
「インドの山奥で~んでんむしかたつむりんごがまっかっかあちゃんおこりんぼうずのはげあたまんじゅうくいたいなっぱのおみおつけんかがとまらない~♪」というのもあります。ふぅっ、、何者だ、、わたしは。
うさぎは、大好きです。注意深く耳をそばだてているようすが特に!
また、ぜひ遊びにきてくださいねぇ
by 月うさぎ (2005-07-20 13:02) 

物忘れの激しい夫より

あんまり小さい頃のことは(いや、結構最近のこともか…)覚えていないんだけど、色んなバージョンを読んだら、少しだけ思い出しました。最初のほうは同じなんだけど、めだかの学校の次が違って、

インドの山奥でんでんでんろく豆うまいまめ~だ~か~の学校は~か~わ~の~なカ~ラ~ス~なぜ鳴くの~・・・

やっぱり、この先は思い出せない。子供が(まだいないけど)替え歌を歌っていたら「将来必要になるからブログに書いておきなさい」とでも言うか。
by 物忘れの激しい夫より (2005-07-20 13:27) 

月うさぎ

☆まだ、ぼけないで!夫くんへ☆
はいっ、合格。相当受けたよ(笑)

暑い中、お仕事、ご苦労さまです。
さっきの件では、ほれなおしたよ(笑)
今日は、ウチもごちそうかねぇ~
お早いお帰りを。
by 月うさぎ (2005-07-20 13:45) 

ユウ

そんなに数多く転校を繰り返してこられたのですね。
ドキドキしたきもちを想像しながら読みました。
「走るのは好きだし、虫はさわれるし、好きな色は青」なんて
かわいい自己紹介をされたら、
勇気をふりしぼってわたしは休み時間に近づいていっただろうなぁ。
わたしも、走るのが得意で、かえるだって触れて、青色が好きでした。
こうして、共通点をすこしずつ見つけだして、人は会話をつむいでいくのですね。
その一歩目が自己紹介。なかなかむずかしいですね。

「インドの山奥で…」のうたは知りませんでした。
奈良には存在しなかったのかなぁ。
沖縄にきたら、うたってほしいなぁ。

沖縄のゴキブリは大きい大きいとは言いますが、
もうすぐ4年の沖縄生活で、大きいのに出会ったのは片手の指で足りるほどの数ですよ
と、やさしいだんなさまにお伝えください。
by ユウ (2005-07-21 09:22) 

月うさぎ

☆ユウさんへ☆
ユウさんの言葉を目にして、ひさしぶりに、転校生のきもちになりました。
その時、出会えていたら、たぶん、同じ空気を感じて、
なかよしになれたでしょう!
毎日が、さぞ楽しかったでしょうねぇ(笑)

ユウさんに会った時には、特別、奈良バージョンでうたってあげる(笑)
(ほんとは歌、苦手なんですけどねぇ、カラオケなんて行かないし。
鼻歌は毎日欠かさずですが)

夫はほんとうに、Gだけが苦手で、引っ越す前の家で、ヤツを発見してからやっつけるまでに8時間を費やしました。
片手かぁ、、、(それでも尚、微妙、、)
でも!乗り越えて、会いに行きますよぉ~
by 月うさぎ (2005-07-21 11:01) 

Gは絶滅して欲しい夫より

どうしてそういうことバラすかなぁ。ええ、8時間、かかりましたよ、しかもちっちゃ~いヤツでね(開き直り)。
きっと家の中にマムシが出たって、そんなにかからないね。スズメバチ程度なら素手で一瞬でヤレるし。なのに、なんでそんなにGだけがダメなのか自分でも分かりません。
さて沖縄。ユウさんによれば、*大きいのに*出会ったのが片手・・・つまり小さいのにはもっと出会うわけですな・・・むむ~。
しかし、最近気が付いたのですが、外(道路上とか)で遭遇する分には、割と冷静に「あっ、Gだ・・・」くらいで見れるんだよね。だから、まあ、なんとかなるかなぁ・・・
by Gは絶滅して欲しい夫より (2005-07-21 13:06) 

月うさぎ

☆ビビリや夫くんへ☆
早速、びびってるのはわかるけど、
Gのことに、そんなに熱い思いを馳せてないで、、、

し・ご・と・し・な・さ~~いっ(笑)

スズメバチを素手でやっつけるのだけは、ご勘弁!
殺生どころのさわぎではありませんぜ・・・
仕返しもおそろしいし。
平和な共存に一票!
by 月うさぎ (2005-07-21 13:13) 

mami

月うさぎさんオハヨウゴザイマス。
わたしも自己紹介が苦手です。
転校生には憧れにたいなものを抱いていて、
それゆえに話し掛けるのが苦手でした。
インドの山奥の歌(知ってます!大好きでした!
うちの地方はちょっと歌詞がお下品でした ここには書けません(爆)
を歌ってくれたらきっと人見知りが激しいわたしも、
話し掛けることができたと思います。
by mami (2005-07-23 09:29) 

月うさぎ

☆mamiさんへ☆
mamiさん、おはようございます!(一夜明けてしまいごめんなさいっ!)
こちらにもいらしていただきありがとうございます!(ヒデキ感激!パクリやー)
mamiさん、ご存知でしたか、やはり(喜)!
ここには書けない、、おぉ~、わかります、わかりますとも。
知ってか知らずか(笑)よく、まー、平気で歌っていたものです。
わざと、その部分だけ強調したり、くりかえしたりして、お腹がよじれたのを思い出しました(笑)
下品な子どもとは、わたしのことです。トホホ
懲りずに、どうぞ、またいらしてくださいね~
by 月うさぎ (2005-07-24 08:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。