So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の終わり [音]

朝、散歩するとき、まわり道して通りぬける森。

つい一昨日までは油蝉の大合唱だった。

今朝はもう、ひたすらシャワシャワシャワ・・

四方八方から沸き起こるツクツクホウシの洪水を浴びながら、
次へ進まなくてはいけないのに
まだ何も気持ちの準備ができないまま
自分だけがおいてけぼりにされたような無力感。

いくつになったって、胸がしめつけられ、眩暈を起こしそうになる。

ナツの終わりを知るもののシラベ。



nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 6

ちょんまげ侍金四郎

あんまり多いと喧しいですよね。。。
でも、蝉パワーに負けて当たり前ですよ。だって彼らに残された時間はわずかですもの、気合いが違います。
ここは負けてOKです(笑)
by ちょんまげ侍金四郎 (2006-09-01 18:08) 

チルダイ

昨晩、今年はじめての鈴虫のシラベが聞こえました。
夏の終わりをじんわりと感じていたけれど、私も気持ちの準備が
できていなくて、秋の音にしんみりとしてしまいました。

この夏の月うさぎさんの花の便り、
気忙しい日々に涼しい風を吹かせてくれていたよ。
ありがとう。
by チルダイ (2006-09-04 04:02) 

racdasan

小さな秋がぽつぽつ降ってきたなあ、と思って詩を作ったばかりです。
(ブログのほうに載せてます)
夏の終わりか秋の初めか、どちらに切なくなるだろう?
月ウサギさんはどっち?
by racdasan (2006-09-08 15:41) 

月うさぎ

*ちょんまげ侍金四郎さんへ*
ごぶさたしています。

季節はもうすっかり秋になりましたね。
このときのことを思い出すと、もう夏が恋しいです。
夏の蝉に負けないようにがんばらないとな・・と感じ入る今日この頃です。
いつもありがとうございます!
by 月うさぎ (2006-10-07 12:28) 

月うさぎ

*チルダイさんへ*
チルダイさん、お元気ですか?!
来てくださったこと、ほんとうにうれしかった。
日々のなんでもないようなこと・・大切な人にはつい伝えたくなります。

ここずっと降り続けたつめたい秋雨、嵐の一夜が去って、
まさに台風一過の秋の青い広い空が広がっています。
ひさしぶりにキモチがすっとしています。
by 月うさぎ (2006-10-07 12:31) 

月うさぎ

*らくださんへ*
らくださん、こんにちは。
ずいぶんご無沙汰してしまってごめんなさい。

夏の終わりかな・・(まずコトバの響きに)
過ぎ去ってしまうことへの惜しさでしょうか・・
秋がはじまればまたいい匂いがしてきますからね(笑)
by 月うさぎ (2006-10-07 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。