So-net無料ブログ作成

冒険心 [キモチ]

「ぼくは教室に向かうとき、いつも冒険しに行くような気持ちなんだ
 今日は一体どれだけ、どんな笑顔に会えるだろうと思うと、もうワクワクしてくるんだよ」

先日見た芝居中の教頭先生の台詞に、じーんとした。

昨年小学校と関わって、今現実にいる子どもたちは、舞台の子どもたちより
もっと大人びた目をしているけれど、先生の中にはそりゃいろいろな人がいるけれど、
”先生になりたい”とはじめて思った気持ちにそうブレはないはず。
そして、子どもはどれだけ時が流れても、いつも同じように敏感に生きている。

この日、目の前が大きく水を掻いたように、広がった。
冒険心。
自分自身がこのキモチをいつまでも失わないでいよう、そう強く思った。




nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。